FC2ブログ

回復整体で生計を立てることをまじめに考えるひとたちのために

日本回復整体総合学院湘南校校長のブログです。日本全国に急速に普及する回復整体。整体ってほんとうに仕事として成り立つの?どうしたら開業からバンバン稼げるの?というギモンに真剣にお答えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキマも今後はでかくなる・・・>スキマの甘さもゆるされない

医学の常識では解決できないこと。
それが我々の守備範囲。

ときに医学界にとって非常識とも思える対応で
不調な人たちを改善に導く。

例えば、痛み止めを服用せずにはいられない関節痛。
その痛みを筋肉を緩めることでとってしまったら・・・・
お医者さんは「そんな馬鹿げたことを。。。」と言うでしょう。

でも、確実に鎮痛剤を避け、
本当に痛みをなくしたい人々が
我々の施術所を訪れています。

その施術所の数がドンドン増えてます。
各施術所へ訪れる人々もうなぎのぼりです。
腰痛救済ネットの施術所7箇所だけでも
毎月3000名(のべ)の方々が訪れます。
その数も急上昇中なのです。

そこでおもうこと。

現代医学対民間療法
メジャー対マイナー
そんな対立の考え方の枠組みで
我々の立場を決め付けないほうがいいのではないか?

スキマ・マイナーには
それなりの甘えやいい訳も
許されるかもしれません。

権威側の取りこぼしを改善し
「大金星!だぁ」とはしゃいでいるうちはいいのですが
自分の取りこぼしには
かなり甘かったのが整体の現状だったのでは
ないでしょうか?
          
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaifukushonan.blog15.fc2.com/tb.php/89-8101cd14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。