FC2ブログ

回復整体で生計を立てることをまじめに考えるひとたちのために

日本回復整体総合学院湘南校校長のブログです。日本全国に急速に普及する回復整体。整体ってほんとうに仕事として成り立つの?どうしたら開業からバンバン稼げるの?というギモンに真剣にお答えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職を考える

職とはしごとであり、しごととは
社会とのつながりを持つ手段
すなわちカセギとツトメである
とする説に共感します。

カセギ・・・生計をたてるため手段
       
ツトメ・・・社会的な貢献や奉仕

つまり、人は
稼いだり奉仕し、それをしごととして
自分の役割を定めていったのです。

自分の役割とは
職場での役職であったり
家での立場(父親、子供)であったり
自治会の会長だったり
子供の運動チームのコーチだったりします。

(じぶんのなかで)比較的得意なことを
カセギを生み出すことに用いたり
       
比較的興味がわくことを
行って結果的にツトメをおこなう

・・・と書いてはみたものの
そんなに楽な話ではありません。

よく、「好きなことを仕事にする」
なんてかっこいい言い草がありますが、
そんなことができている人なんてごく限られてますよね。

逆に、
「仕事はそんなに甘くない」
といって、我慢や妥協が大切とばかりに
日々歯ぎしりしているのが現実なのかもしれません。
       
そうなると
職業としての整体師って
カセギはそこそこ、
ツトメとしても社会性があり
転職、天職対象としても
イメージしやすいのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaifukushonan.blog15.fc2.com/tb.php/74-5a841caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。