FC2ブログ

回復整体で生計を立てることをまじめに考えるひとたちのために

日本回復整体総合学院湘南校校長のブログです。日本全国に急速に普及する回復整体。整体ってほんとうに仕事として成り立つの?どうしたら開業からバンバン稼げるの?というギモンに真剣にお答えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開業初年度年収2000万円 Why整体?パート1





2月26日・27日に
神奈川県二宮町にて
APPスクーリング開催です。

人生の転機を考えるには
絶好の機会です。

ちまたにあるれる
誇大広告に喝!

腰をすえた人生を送りたい方へ

詳細情報はこちら

湘南APP情報

前回は人生の背骨
~自分が何者か
 会社名や肩書きではなく
 人生の名刺について書きました~

今回はなぜ私が整体業界に身をおくことになったか、
その経緯を書きます。

人生の背骨について
必要性は感じていましたが、
あまり深く考えていなかったため
もやもやはしていましたが
特別なにもアクションはとりませんでした。

入社5年ぐらいまでは
ある程度考えて仕事をし
夜は無邪気に飲み歩いていましたが
海外に赴任したあたりから
真剣に将来を考えるようになりました。

赴任地では
日本では体験できないような
機会に恵まれます。

その国を代表するようなビジネスマンや
閣僚、官僚と交渉したり、などです。

そんなとき
彼らの個性に比べて
自分の個性がかなり弱く感じたことが
多々ありました。

個性といっても
”エゴが強い””協調性がない”といった意味ではありません。

簡単に言ってしまうと

こんな質問をいとも簡単に答えられる人たちだったのです。

「あなたは今まで何をしてきたのか?」

「あなたは今なにをしているのか?」

「そして将来何をしたいのか、
  どういう状態でありたいのか」


そしてこの3つの答えが
なるほど、と思うぐらいに
つながっている人たちでした。

ある人は

あまりの貧困さに
10歳で家を出ざるを得なくなり
隣国でただ同然で働いた。

それでも母国での生活よりはマシで
それなりに貯えができ
商人として身を立て
今では手広く事業を展開し
母国の家族を養うために送金している。

将来は
母国にもどり
家族とゆっくり暮らしたいので
もう少しこの地で頑張るんだ・・・・

日本にもこんな方はいらっしゃるでしょうが
私は会ったことも、
ビジネス関係を築くこともありませんでした。

でも海外では
そんな人たちにお会いすることが
本当に多かったのです。

こういった環境に
海外支店長という立場も加わり
より自分を考え直す強いきっかけに
なったのかもしれません。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaifukushonan.blog15.fc2.com/tb.php/36-1e16743d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。