FC2ブログ

回復整体で生計を立てることをまじめに考えるひとたちのために

日本回復整体総合学院湘南校校長のブログです。日本全国に急速に普及する回復整体。整体ってほんとうに仕事として成り立つの?どうしたら開業からバンバン稼げるの?というギモンに真剣にお答えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整体独立 うまい話すぎるか

ブログランキングに参加してます。
お立ち寄り記念に
ぽちっとお願いします!

rrank


さて、今、
てもとに2008年度版の
カイロや整体学校のガイドブックがあります。
学校選びの基準、とサブタイトルがついています。

どんな学校の種類があるか、
何年かかるか、
いくらお金がかかるか、
どんな資格を得ることができるか、
そして定型の学校紹介。

学校選びの基準はほとんど提示されず、
気になる学校をリストアップするだけにしても心細い内容。
不動産情報誌じゃないんだから!!

これでは、中年の焦りはまるで解消できない。

要は、
「卒業後即座に開業できるような、
 奇跡みたいな学校はあるのだろうか」
というギモンには
情報誌は答えられない。

広告を頼るしかないのですね。

そこで気になる学校のホームページやら
体験会をチェックするわけです。

わたしもカイロ学校のあと、
ABSを含め数校体験しました。
責任者の方ともお話しました。
そこでは、
学校卒業後については、
言葉をにごす、
うやむやにする肩透かし派か、
とにかく練習と実践という実直派に分かれてました。

ABSは??

すでに私のABS体験記<施術効果編>はお伝えしました。

実はABS体験記<校長との会話編>は
まだお伝えしてませんでしたね。

校長は

「今日から、
 または、帰宅した明日から開業できる技術です」

「術者や不調者への負担が少ないので
 1日にたくさんの方を施術できますから
 実践回数が他の整体にくらべ格段に多いです」

「午前中の施術だけでも
 普通の整体の1日の整体数を上回ります。
 午後からはあなたのやりたいことができるのです。
 2つの収入の柱があることは、すばらしいことです」

などなど、
私のもやもやを吹き飛ばす
ストレートで明確な言葉群。

うまい話すぎはしないか、
とおもいつつも
これほど響いたことは今までになかったですね。

学校選びで。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaifukushonan.blog15.fc2.com/tb.php/14-22000597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。